YAPLAB

"Be Always Professional." ビジネス系SNS・便利ツールを活かした働き方、キャリア、コミュニケーションに関することを綴っていきます。

初詣おみくじと神の教

【引用元】近くの神社に家族で初詣に行った時に引いたおみくじ

かわる此世にかわらぬ物は、神のめぐみと日の光り 私共を御いつくしみ下さる神様の御心は、大空に照り渡る太陽の光りの様にいつ迄立っても変らない。それなのに、ともすれば、私共の心が神様からはなれる。神様にそむいて逃げまわる。屹度其時、心に暗いかげがさす。不安が伴なう。不幸が出来、不幸が湧いて来る。

毎日、太陽の光を浴びて、空を見上げて、今日を楽しく、一生懸命生きる。そうすれば、どんな小さなことも幸せに感じられるのだろうな。

「忙しい」と書いて、「心が亡くなる」。

そういう状態は良くない。自分の心を見失わない様に、またこの一年皆で健康に過ごそうと思ったのでした。

おみくじの結果は「吉」だったので、気分はニュートラル。

今日この言葉に出会えたことに感謝。