yapiro-lab

Be all professional. Notes of multiple worker as IT sales, translator, work-life advisor

【読書】2017#1 折れない心、やさしい心をはぐくむ、子育て論語塾

3年ほど前に読んだ本なのですが、当時の読書メモが目に留まったので改めて読み返してみました。

人にとって大切なのは「仁」だと再認識しました。

自分の子供たちにも心身に伝えていきたいと思います。

剛毅木訥(ごうきぼくとう)

剛毅」とは何事もやり抜く意思、「木訥」は飾り気がなく無口という意味。

言葉より熱い心が大切ということ。

 

君子は文を以って友を会し、友を以って仁を輔(たす)く

良い仲間と一緒に頑張ると、思いやりや誠実さも育つ。

向上心、探究心、好奇心をもって、一生懸命学ぶということが大事ということ。

 

文行忠信

学問、実行、忠実、信頼。

身につけた学問は日常生活の中で生かし、人に対する誠実さと信頼を忘れてはいけない。

 

君子は諸を己に求む。小人は諸を人に求む

素直に失敗を認められる人は素晴らしい。言い訳はする方も聞く方も辛い。

 

辞は達するのみ

言葉とは伝えるためにある。言葉とは自分を映す鏡。素敵な人は素敵な言葉をたくさん持っている。

 

詩に興り、礼に立ち、楽に成る

詩によって心を奮い立たせ、礼儀や誠実さを持って人と付き合い、優れた音楽によって人格を完成させる。